プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
迷える心に喝を!!好評につき第二弾開催!!2013行政書士合格者座談会レポート
皆さんこんにちは静岡本校 新米行政書士担当<佐藤>です。
春は出会いと別れの季節ですね
日々、生活にも心にも変化が訪れ、勉強が手につかなかったりする事もあるのではないでしょうか?
みなさん!!その気持ち佐藤はよくわかりますよ!!
そうですっ!!みなさん私自身も、悩める受験生そして心が迷子気味(笑)なんです
そんな悩める私達を救うべく、座談会の為に、正装で登場して下さいました!!

今回の講演者は・・・
現住職の<佐藤 秀裕>さんです。

▼人を包み込むような大きなオーラを纏った佐藤さん▼
ijinn20140329__ 1

佐藤さんが教壇に立った瞬間に、会場が一気に温かなオーラに包まれました。
さすが現住職さんです。とにかく話が上手くて面白い
話すテンポの心地良さといい、話の流れといい、まるで噺家さんのようです。

▼会場内の様子▼
__ 2

異色の経歴を持つ佐藤さんだけに、勉強方法だけでなく、なぜ法を説く住職になったのか?
とても気になるところですよね
佐藤さんは、大学卒業後に営業職や管理職、フリーターを経て、様々な人と出会い、 “法律を知ることは、自身だけではなく、困っている人を助ける事が出来るのではないか”という答えを導きました。
そして、住職になり、自身が経済的自立をした上で、困っている人を助ける為に、行政書士を目指す事を決意したそうです

◆現状への不安や不満をバネに資格取得へ◆
行政書士の合格以前にも佐藤さんは資格を取得しています。
フリーター時代には、ビジネススキルを身につけるべく、宅建・シズアド・簿記2級の資格を次々と取得しました。
しかも難関の宅建は、テキストと過去問のみで1発合格しています(凄いですっ

◆成功事例が失敗事例に◆
宅建の試験において、テキストと過去問のみで合格した経験を活かし、“行政書士試験”も
同様の勉強をしましたが、結果は一般知識で足きりになり、その後、2年間のブランクを経て2度目の受験で合格されました。

上記のことから佐藤さんが導き出した勉強方法を、三つの極意としてご紹介します

極意其の壱:威人力を使うべし!!
威人力とは・・・一人では頑張れない事も、一緒に頑張っている人がいると思えば
苦にならず、頑張れるという事です。
威人力を使うために、静岡本校の行政書士“生クラス”に参加したり、図書館でセンター試験に向けて頑張る高校生に交じって勉強したり、SNS上で同じ志を持った仲間達との交流などから、良い刺激を受け学習を進めていったそうです。

極意其の弐:一般知識を重視すべし!!
一般知識は行政法に次ぐ得点源であるから、記述に頼らずマークシートで180点を目指す為にも落とせない教科である。出題範囲は広かったが、センター試験用の問題集や現代社会のテキストなどを読み込んだ。勉強時間の約三分の一は、一般知識に使った。

極意其の参:理由付けしながら過去問を解く練習をすべし!!
まずは、頭の働く夕方に、テキストを暗唱できるくらいまで音読する。
 過去問を解くときには、○×だけで良しとせず、一問一問丁寧に、六法見て答えを探し出し、判例や条文をあてはめてノートに書くことによって法的思考能力の向上に努めました。
その結果、民法は満点行政法も満点近くまで獲得しました(凄すぎる
最後に佐藤さんは、この三つの中で一番大切な極意とは“威人力”だと言いました。
私自身も、行政書士合格講座の生クラスの仲間や、違う試験種、SNS上など、どんなきっかけであっても、頑張る人のパワーを貰って自分を奮い立たせて前に進みたいと思います。
そして、 絶対合格して○○な行政書士になる!!など、目標を明確にし、現状の自分を変えたいと思うハングリー精神を忘れず、強い気持ちを持って勉強する事こそが、答えだと教えて頂きました。
心も浄化されたような、そんな素晴らしい座談会でした。
佐藤さん本当にありがとうございました!








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lecshizuoka.blog23.fc2.com/tb.php/692-d98c1165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)