プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
司法書士合格者座談会開催&1月からの答練スタート!!
みなさん、こんにちは。LEC静岡本校、司法書士担当の片岡信亮です。

 ~今年も宜しくお願いいたします~


「司法書士合格者座談会20131228 at 静岡本校」


2013年の最後 に実施したこのイベントを、 2014年の最初 にレポートしますっ。

 ※昨年アップもせずに休暇をいただいてしまい、「仕事始めに」とやっとアップします。




今回、このイベントにご協力いただきましたのは

2013年度司法書士試験合格者の<桑原>さんです。
                               (40代男性/勉強期間1年6ヶ月)

ご参加いただきました皆さんと机を取り囲んでの座談会。

会話も双方向で飛び交い大変盛り上がりました。



お話の中で、勉強法や姿勢、参考になる点は多々あれど、

何よりも「信念」が凄かった。



「資格スクールのテキストや答練は合格に直結しているから全暗記できれば合格できる。」

「満点を取って合格する。」


この2つの信念が潔くとても清々しい。

 ※特に、前者は資格スクール冥利につきるお言葉で。


信念を体現され、見事合格。信念が確かなものだと立証していただきました。

「満点」での合格は惜しくも叶いませんでしたが、ほぼ満点と言っても良いくらいの超上位合格(10位)。



「LECのテキストを暗記し、

答練を消化できれば必ず合格できる。」
と。



そんな、力強いお言葉をいただきました。


では、どう全暗記するのか。


それは、「覚えるまで繰り返し意識的に記憶するよう努力する。」


これに尽きると。





やっぱり、


合格したいのならば、

未来を切り開きたいのならば、



覚悟を決めてやるしかない。


それこそ合格への王道です。



楽な方法?

そんなものはない。

ただ、効率の良い方法はある。

それこそが、講座(スクールの教材)なのだ。と。




そこでアピールタイムっ!!


2014年1月、

いよいよ「LECの精撰答練<実力養成編>」がスタートしますっ!!


新年最初の答練で、「あなたの今の実力」と向き合ってみて下さい。

合格へ向けて進撃するのは「それから」です。


1月11日(土) or 12日(日)実施 の、この答練。

ぜひ、ご受講下さいっ!!



P.S.

ちなみに、長くなりましたが、補足にて。

「全暗記」(全記憶)とは、文字通りテキストをすべて頭の中に記憶するということです。

<桑原>さんが特別特殊な能力者だったというわけではなく、徹底的に繰り返したとのことです。

どんなに完璧に覚えたと思っても、やはり時が経てば忘れてしまう。

ただ、それでも繰り返し確認して記憶していったとのことです。


本試験当日には、全科目の目次や項目を見ただけで要点をすべて吐き出せる(説明できる)ようにする。

それが目標であり到達点とのことでした。


「正確な記憶があれば問題は解ける」

「過去問だけでは足りない」

「テキストを正確に復元できるほど記憶することが最良のアウトプットだ」

                               etc

他にも印象に残った言葉は沢山ありますが、

お伝えしたいことは 「あなたにもできる」 ということです。


合格者が特別なのではなく、特別な努力をした人が合格するのだ。


覚悟を決めたあなたならできる!!


合格目指して頑張りましょうっ!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lecshizuoka.blog23.fc2.com/tb.php/674-aef021d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)