プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
行政書士ドラゴン<倉野 英梨佳>先生講演会開催!!
 ttl_h1.jpg


みなさん、こんにちは。 LEC静岡本校、行政書士担当の片岡信亮です。

今日は、行政書士士龍講演会を開催しました。

ご講演いただきましたのは、

 倉野 英梨佳 先生 です。

s-IMGP2353.jpg

講演タイトルは、

「女性行政書士の軌跡」
~会計帳簿?著作権? 行政書士に何ができるの?~

s-IMGP2349.jpg

日曜夕方のお時間にも関わらず、多くの方にご出席いただきました。
女性実務家によるご講演を心待ちにされていた方も大勢いらっしゃったかと思います。

s-IMGP2359.jpg


また、倉野先生はとても女性らしく優しさ溢れるお人柄で、

周りを ポワ っと包み込む空気をお持ちの方でした。(失礼ながら、とってもチャーミング!!)

お話も、専門的なテーマでしたが、何よりも先生のお人柄という魅力が直に伝わるものでした。



お話の大きな流れは、

① 勉強を始めたきっかけから開業に至るまで。

② 会計帳簿の作成業務

④ 著作権について

⑤ 行政書士業の魅力と可能性について

といった4つのテーマとなりました。


要約しますと、

会計帳簿といえば、税理士。著作権といえば弁理士。ということで、他士業の分野のようですが、

「事実証明に関する書類」や「官公署に提出する書類」の作成業務に該当するため、

請け負うことができるとのことでした。

会計帳簿に関しては、最終的な申告は税理士しかできないため、すべてを完結できるわけではない。

だからこそ、税理士や他士業との信頼関係を築くことが大切とのことでした。


行政書士が扱う分野はとても多岐に亘ります。

そのすべてに精通することは困難を極めるため、同業者の先輩や同期の存在が大きく、

講習会などを活用して知識を高めあい、また補填しあうことが重要とのことです。


s-IMGP2377.jpg

講演後は、質疑応答のお時間を設け、様々な質問にお応えいただきました。

女性ならではの質問(出産や育児との両立に関して)なども挙がり、経験者ならではの回答をいただきました。


やはり、肝心なのは「人間力」と「周囲の協力」。

この二つは切り離せず、人間力があるからこそ周囲の強力を得られ、

周囲に協力し自身も誠意を示し続けることが人間力を養うことになる。


「人間力」

どんな分野においてもこれが重要だと再認識させていただいたご講演でした。


今後も多くのイベントを企画しております。

次回は、GWイベントです。

ぜひ、ご参加下さいっ!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lecshizuoka.blog23.fc2.com/tb.php/591-209064df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)