プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
【公務員】 2017年向け 静岡県&静岡市 対策ゼミ [定員36名]

superbnr_koumuin_161215.jpg


受付状況】

・静岡県対策ゼミ 定員まで 2名 (2月22日現在)

・静岡市対策ゼミ 定員まで 6名 (2月22日現在)






3/5(日)開講!「静岡県対策ゼミ」

本講座では、静岡県の集団討論・個別面接における過去の質問や出題例を基に、どのような対策をすればよいのかをお教えします。静岡県政策研究に始まり面接・エントリーシート・面接対策に至るまで行うので、志望動機などをしっかり固め、静岡県合格を目指します。また静岡県職員を志望するだけではなく、県内の市役所を目指せるように集団面接の実践演習を行います。

特徴】

静岡県の採用試験の特徴にあわせた対策が出来る。
静岡県の地域独自の集団討論対策が出来る。
面接エントリーシートから個別面接まで静岡県の試験対策に関する対策が出来る。
静岡県特有の教養試験対策ができる。

講師】 椿昌宏(LEC専任講師)

受講料】  <<通学クラス>>

 ・一般価格 45,000円(税込)
 ・大学生協書籍部価格 42,750円(税込)
 ・代理店書店価格 44,100円(税込)
 ・2017年公務員講座コース生価格 35,000円(税込)
 
  *欠席フォロー制度がございます。

回数】 全14回

日程・カリキュラム】

ガイダンス
採用試験の傾向と今後必要になる対策についてガイダンスを行います。また本講座を受講するにあたり、職員として合格するためにはどうすればよいのか、自己の現状を自己評価します。また次回からの政策研究の分析方法を講義します。
① 3/5(日) 10:00~13:00

静岡県政策研究
受講生を各グループ(事務系職種と技術系職種の志望職種混合)に分け、グループディスカッションを行います。静岡県の現状をSWOT分析し、その上で静岡県が抱える課題を導きだします。志望部署と結びつけながら、各グループで課題解決のための政策提案をします。受講生の志望する業務内容を確実に固めます。
② 3/5(日) 14:00~17:00
③④ 3/20(月祝) 10:00~13:00、14:00~17:00


エントリーシート/論文試験対策
エントリーシートの記述方法の注意点・悪い点をもとに、政策研究で会得した知識を加え作成します。効果的な書き方のポイントや自己PRの方法を講義します。また過去の出題例をもとに、論文の書き方やまとめ方を講義します。論文解答の模範例だけではなく、悪い例を指導します。
⑤⑥ 3/25(土) 10:00~13:00、14:00~17:00

集団面接対策
予想される質問事項をもとに、実際にロールプレイングをし、実践演習を行います。グループワークを通して、自己評価と他者評価を行います。とっさに指名されて慌てないために、集団での面接演習を行います。
⑦⑧ 4/8(土)  10:00~13:00、14:00~17:00

集団討論対策
予想されるテーマを出題して、実際にロールプレイングをし、実践演習を行います。演習後には自己評価と他者評価を行います。採用側からの評価ポイントを演習を通して指導します。
⑨⑩ 4/22(土) 10:00~13:00、14:00~17:00

個別面接対策
実際の質問事項を想定し、ロールプレイングを行います。実際に面接の模様を録画します。面接の採点評価から改善策を考えます。個別面接時の成功例・失敗例をあげ、緊張せずに面接に臨める対策を行います。
⑪⑫ 5/13(土) 10:00~13:00、14:00~17:00

教養試験(社会科学)対策
過去の教養択一試験の出題例をもとに、教養試験の勉強では押さえられない時事問題を国内事情(第1回目)と国際事情(第2回目)に分けて講義します。
⑬⑭ 6/3(土) 10:00~13:00、14:00~17:00

定員】  36名 

過去の受講生(合格者)の声】 

female_s.gif
「静岡県の施策を調べたり、エントリーシートや面接対策をしたり・・・一人では到底出来ないことばかりでした。同じ自治体を目指す仲間も出来て良い刺激となりました。」

○講座内容についてのお問合せはLEC静岡本校窓口もしくはお電話(054-255-5001)にて御願い致します。




3/4(土)開講!「静岡市対策ゼミ」

本講座は、静岡市特有の教養択一試験と2次試験の筆記試験対策、政策研究・面接・エントリーシート対策から、集団面接、個別面接試験まで、合格のために必要な対策を行い、静岡市合格を目指します。また静岡市職員を志望するだけではなく、県内の市役所を目指せるように集団討論の実践演習を行います。

特徴】

静岡市の採用試験の特徴にあわせた対策が出来る。
配点の高い集団面接や個別面接の対策が出来る。
面接やエントリーシートに重要な政策研究が出来る。
静岡市特有の教養試験対策ができる。


講師】 椿昌宏(LEC専任講師)

受講料】  <<通学クラス>>

・一般価格 45,000円(税込)
・大学生協書籍部価格 42,750円(税込)
・代理店書店価格 44,100円(税込)
・2017年公務員講座コース生価格 35,000円(税込)
  
  *欠席フォロー制度がございます。

回数】 全14回

日程・カリキュラム】

ガイダンス
採用試験の傾向と今後必要になる対策についてガイダンスを行います。また本講座を受講するにあたり、職員として合格するためにはどうすればよいのか、自己の現状を自己評価します。また次回からの政策研究の分析方法を講義します。
① 3/4(土) 10:00~13:00

静岡市政策研究
受講生を各グループ(事務系職種と技術系職種、消防士の志望職種混合)に分け、グループディスカッションを行います。静岡市の現状をSWOT分析し、その上で静岡市が抱える課題を導きだします。志望部署と結びつけながら、各グループで課題解決のための政策提案をします。受講生の志望する業務内容を確実に固めます。
② 3/4(土) 14:00~17:00
③④ 3/11(土) 10:00~13:00 、14:00~17:00


エントリーシート/2次試験筆記試験対策
1次試験の教養試験後に記述するエントリーシートの注意点・悪い点をもとに、政策研究で会得した知識を加え、実際に作成します。効果的な書き方のポイントや自己PRの方法を講義します。
⑤⑥ 3/18(土) 10:00~13:00 、14:00~17:00

集団面接対策
予想される質問事項をもとに、実際にロールプレイングをし、実践演習を行います。グループワークを通して、自己評価と他者評価を行います。とっさに指名されて慌てないために、集団での面接演習を行います。
⑦⑧ 4/2(日)  10:00~13:00 、14:00~17:00

集団討論対策
予想されるテーマを出題して、実際にロールプレイングをし、実践演習を行います。演習後には自己評価と他者評価を行います。採用側からの評価ポイントを演習を通して指導します。
⑨⑩ 4/15(土)  10:00~13:00 、14:00~17:00

個別面接対策
実際の質問事項を想定し、ロールプレイングを行います。実際に面接の模様を録画します。面接の採点評価から改善策を考えます。個別面接時の成功例・失敗例をあげ、緊張せずに面接に臨める対策を行います。
⑪⑫ 4/29(土)  10:00~13:00 、14:00~17:00

教養試験(社会科学)対策
静岡市の1次試験は教養択一試験ですが、専門試験同様の出題があります。過去の出題例をもとに、教養試験の勉強では押さえられない時事問題を国内事情(第1回目)と国際事情(第2回目)に分けて講義します。
⑬⑭ 5/20(土)  10:00~13:00 、14:00~17:00

定員】  36名 

過去の受講生(合格者)の声】 

female_s.gif
「非常にためになる講義でした。受講していくうちに、自分自身がこれからすべきことがどんどん見つかり、闇雲に筆記の勉強だけしている状況から抜け出すことが出来ました。」
 
○講座内容についてのお問合せはLEC静岡本校窓口もしくはお電話(054-255-5001)にて御願い致します。




【担当講師プロフィール】

9B335_160_160.jpg


【講 師】 椿 昌宏 LEC専任講師 
【Profile】 JICA国際協力事業団(現 独立行政法人国際協力機構)企画調査員、
日本大学助手、日本大学助教を経て、現職。専門は国際地域開発論、外国語(英語教員免許)。
静岡本校では、公務員講座の教養科目と専門科目(政治学・国際関係)の通学クラス講師、
教養論文対策・面接エントリーシート対策を担当。




【過去の講義風景】


1111


20140309220140309




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lecshizuoka.blog23.fc2.com/tb.php/562-9bad3eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)