プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
オリンピックへのオマージュ
こんにちはっ。 LEC静岡校の片岡です。


オリンピック、(気づけば)閉幕し(て)ましたね。


男子サッカーが残念な結果となり、その話題を避けるべくブログからも遠ざかっていましたが…。


今回も、多くのメダリストが誕生しましたっ。

やっぱり、喜びに溢れる姿を目にするのは良いものですね。 感動します。

※合格後のご自分の姿と重ね合わせてご覧になっていた方もいらっしゃると思います。
 勉強をサボって観てしまったことは水に流してイメトレだと思って、それはそれでOKってことでっ。




オリンピックは、参加することに意義がある。


誰かが言い出したこの言葉。



しかし、本当にそうでしょうか?



やはり、メダルを獲得してこそのオリンピックなのではないでしょうか。



男子サッカー。4位というこの結果。 大したもんです。

本当、開幕前の下馬評からは考えられなかった快挙です。


でも、メダルならず。


この結果は実に悔やまれますが、取れなかった以上、敗者です。

よく頑張った。確かにそうですが、それでは一線は越えられないのです。

向こう側へは行けないのです。




女子サッカーも、女子バレーも、

負けてしまったのは悔しいけど、それぞれ銀と銅。


それは、まさしく勝者です。




試験も同じですよね。


合格してこそ意義がある。


受かった者こそ勝者なのです。


上位合格(金メダル)でなくても、すれすれ飛び込み合格(銅メダル)で良いのです。

どちらも、同じ合格者(メダリスト)です。


取れたか否か。


それで運命(人生)は大きく変わるのです。


本当、酷な世界ですが、それがすべてです。


そして、受かってから資格(メダル)をどう活かすかという次のステップへ進むのです。


甘くないですね。 この世界。

いつまでも戦いが続きます。 休まりません。


しかし、戦うと決めたのはあなたです。


勝ちきってくださいっ。




これから訪れる大型試験。


一番最初は。あと10日後に迫った社労士試験ですね。


社労士受験生のみなさん、あと一息ですっ。

パニックになったら負けです。

少しずつで良いので、今できることに最大限取り組んでくださいっ。


竹田さんが仰るように、その行為のどこかに救いが必ずあります。


最後まで諦めない者にのみ勝利の女神は訪れるのです。


LEC一同、がんばるあなたを応援していますっ!!


P.S.
心身共に消耗されている受験生のみなさんをお見かけすると、決戦のときが近づいていることを実感します。

この時期は、ストイックに最後の追い込みを行う必要もありますが、くれぐれも、ご自愛くださいまし。

本試験のその1日を、心身ともにベストな状態で戦えるように準備すること。それも大切ですから。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lecshizuoka.blog23.fc2.com/tb.php/434-3a1d4ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)