プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
しばしのお別れ
ふるはしのえみです。

6月も今日で終わり。
おそらくこの記事が、ふるはしのえみとしての最後の更新になることでしょう。
これまで、私の「限りなくどうでもいい記事」を
少しでも気に留めて読んでいただいた皆様には、お礼の言葉もありません。

本当にありがとうございました。


…さて。
絶賛別居中の中国嫁について、
やはり最後にご報告申し上げなければなりますまい。

4月ころ私は、「妻がもうすぐ中国から帰ると言っています」 という記事を書きました。

そして、5月に誕生日を迎える妻のために、私は「ワンピース」を買いました。
(マンガのほうじゃなくて着るやつですよ)

夏用の、黄色いワンピースです。
小さいお花がいっぱいプリントされていて、きっと妻に似合うだろうと、お店で脂汗を流しながら選んできました。
スカイプでそれを見せると、妻は大変喜んでくれました。

それから少し経って、先日のことです。
「具体的にいつ帰ってくるの?」と訊いてみたところ


妻「ごめんね。10月」






大激怒。

…今バイトでやっている日本語講師の仕事が10月に終わるので、
それが終わったら帰るとのこと。

いやいやいや。
お前もうすぐ帰るといってたじゃないか。

久しぶりに大喧嘩をしました。
さすがに詳細には書けません。
妻は、泣いてしまいました。


…次の日、言い過ぎたと思ったので、
私は「ごめん」と謝りました。

妻が「待っててくれる?」と訊いてきましたので、
私は「うん」と応えました。


我ながら、バカじゃねえの。と思います。
10月が過ぎて、あるいは冬が訪れたとしても、妻は帰ってこないのかもしれません。
私はそれに薄々気づきながら、知らないフリをしているだけなのではないか、と。

でも、ね、くそったれ。
惚れてるからしょうがないんです。
だから、もう少し待っていることにしました。



…最後の最後で「LEC」の「れ」の字も出てこないうえに
プライベートだだ漏らしの記事で申し訳ありません。

ま、最後だからいっか、ってことで。
ご容赦いただければ幸いです。


今後とも、私の愛したLEC静岡本校を、どうかよろしくお願いいたします!!
(←でた。投げっぱなしジャーマン)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lecshizuoka.blog23.fc2.com/tb.php/385-ac2acd6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)