FC2ブログ
プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
弁理士試験受験生へのTips「第18回」
弁理士試験受験生へのTips「第18回」

受験生の皆様。

H30弁理士短答試験 お疲れ様でした。

短答試験の合格発表は 6月11日(月)

点数がぎりぎりの場合も、「ま・さ・か」がありますので論文勉強へシフトしましょう!



はてさて・・・

特許庁からの解答も出て、自己採点は終了しましたでしょうか?

 ボーダーを越えてる方へ 

お疲れ様でした!

頑張って勉強した成果が点数となって次へのステップを導いてくれましたね

短答試験まで頑張った自分をほめてあげましょう!

         

38点・39点で不安定な点数の場合でも、合格発表まではわかりません!

合格していた時にあせらないように、すぐに論文の勉強へ頭を切り替えましょう!

7月1日の必須論文試験までは 約40日
スケジュールを試験日程から逆算して、立て直しましょう!

たった40日間、短いようで長く・長いようであっという間の期間です。

頑張りましょう♪

 おすすめ講座 

論文答練・模試

論文は、書けば書くほど実力がつきます!更に、直前答練や模試で出た問題が、
本試験で出ることも少なくありません!

自分の実力の総まとめの感覚で、ぜひうけてみてはいかがでしょうか?


論文答練・模試

弁理士論文


ピンポイント講座

ある程度論文は書けるのに点数が伸びない場合、もしかしたら弱点を潰せてないのかも知れません。
自分が本試験で悩む理由がわかっているのであれば、その弱点をピンポイントで
インプットとアウトプットしてみてはいかがでしょうか?
短期間の勝負だからこそ、直前詰め込みも効果があります!


ピンポイント講座



 結果がおもわしくなかった方へ 

お疲れ様でした!

頑張って勉強したはずなのに、点数が足りない。つらいですよね

後悔先に立たずですが・・・後悔してしまうこともあると思います。

私も自己採点しましたが・・・悔しいかな、撃沈でした

本試験の「魔物」にちょびっととりつかれてしまいました・・・悔しい

1年間頑張ってきたのに・・・あんなに勉強したのになぁ・・・

悔しい気持ちはどうしてもこらえられずに涙があふれてきますが・・・

そんな時は、おもいっきり泣きましょう

悔しくて涙が出るほど勉強したことは、必ず次へ進む土台になります。

再度前を向こうか悩んでいる方・・・

試験が終わるとへとへとですよね。

一度ゆっくり休んでみるのもいいと思います。

自分の気持ちを整理して、どうするかを考えましょう

1人で悩むのが辛いならいつでも相談にのりますので、静岡本校までおこし下さい♪

既に、来年の合格へ向けて前を向きなおされた方へのおススメ講座もあります!

 おすすめ講座 

短答・論文解法修得コース

自分がどこが苦手なのか?短答の知識・論文の知識も基礎はできているはずなのに、
合格点を越える事ができない・・・
それには理由があるはずです。自分の欠点を見つめなおし、集中的に知識を入れる。
ご自身にあったプランを選択できますのでぜひご相談下さい!

短答・論文解法修得コース

納富式 短答・論文実戦力完成コース

短答突破できない理由に、理解が十分ではないということも考えられます。
論文の授業で条文を深く理解する事により、部分部分で問われる短答試験突破が可能になります。
合格するには必ず通る短答・論文・口述の道。一気に知識をまとめて理解する方法はおススメです!

納富式 短答・論文実力完成コース


担当者のつぶやき

「士業」の試験は難しいからこそ、取得した人への尊敬の意味を込めて「先生」と呼びます。

合格までの道が険しく長い道のりだからこそ、

家庭の事情や周りの環境により、今回で最後にすると決断される方もいます。

対照的に、何年かかってでも勉強する方もいます。

どちらの道が正解というわけではないと思います。

学んだことは絶対に人生においての「プラス」になるだけで、「マイナス」になる事はありません。

そう思えたら、どんな未来でも次に選ぶ「答え」はご自身の人生へ「プラス」になるはずです。

私も自分のかなえたい夢を見つけたからには何度でも挑戦するつもりです!

もやもやしてるようなら、静岡本校へ顔をみせにきてくださるとうれしいです!

ポジティブに考えるのは大得意なので、励まして欲しい方や背中を押して欲しい方。

ただ話を聞いてほしい方。笑い顔だけみにきてくれるのも大歓迎です

みんながめざす目標は同じ!一緒に頑張りましょう♪

静岡本校でお待ちしてまーす
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://lecshizuoka.blog23.fc2.com/tb.php/1134-4a0df7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)