FC2ブログ
プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁理士試験受験生へのTips「第14回」
弁理士試験受験生へのTips「第14回」

4月に入りました!
街も学校も職場も新しい仲間があふれてますね
いろんな気持ちが入り混じる春ですが、弁理士受験生の皆様
ゆっくり花見を楽しみすぎてはいけませよ!
短答突破に向けて、そろそろ暗記の勉強に取りかかりましょう!

あっところで・・・皆様 「願書」 はすでに出されましたか?

再度ご案内させていただきます!
受けようか受けまいか悩んでる方!ぜひ願書だけは提出しておきましょう。
後で受けたくなっても「時すでに遅し・・・」だと悲しいので、どうぞお忘れなく

※願書提出期間は3月16日(金)~4月6日(金)です!

しっかりと願書を提出された方は5月に入りましたら受検票が届きますので、
それまで暗記をしながら待ちましょう

今日は 「4月に行うべき事5月の試験直前に行うべき事 をお伝えします!
皆様も講師の方々からいろいろと聞いてるとは思いますので、まとめたいと思います。



4月に行うべき事

勉強編

 暗記編を開始する

暗記編をそろそろ開始しましょう!暗記ものは何度も繰り返し覚えてもすぐに忘れてしまいます・・・
よって、何度も何度も繰り返し暗記編を回し読みしながら学習しましょう!
暗記が苦手でも、試験の合格のためには1点が運命を分けます。
その1点が暗記だったらと思うと・・・覚えるしかありませんよね?
暗記は身体を動かしながら覚えるといいと体育の先生に聞いた事があります。
動きとともに記憶として残りやすいそうです。

①移動中は罰則の金額 → 罰則金額を思い出していたら同じ数字の看板を見つけた!
②お風呂の中では商標の団体と地団 → 地団の主体の紙を濡らしてしまった・・・
③はみがきしながら訂正審判 → 要件が出てこなくて歯磨き粉握りしめてこぼした・・・

などなど・・・エピソードと共に記憶は定着していきます!
どうぞ、ご自身の行動パターンに合わせて覚えにくいものを覚えてみてください!

 四法の勉強を並行する

暗記の勉強を開始しても、「絶対に!絶対に!」 四法の勉強を並行してください!
弁理士試験の配点は「特・実20点 意10点 商10点 条10点 著・不10点」です
その中の4法だけで40点をしめます!合格点は60%以上ですので、
四法の知識が落ちれば落ちるほど試験の点数に響き、合格点から遠くなります 
理解編と暗記編で分けて勉強はされていると思いますが、
絶対に四法のペースの勉強を怠らないようにして下さい。
そして、暗記編を始めても、理解を復習・知識の補充の時間を別で取るようにしましょう

 条文集を愛しましょう

試験間じかになればなるほど、過去問やテキストに集中してしまい、
どうしても条文集で確認する時間を省いたり・面倒で開かないということが多いです。
しかし、弁理士試験はあくまでも条文の試験!
近年では、「○○という規定はない・がある」という問われ方が急増してます
問題を解き、知識のアウトプットをするのも大切ですが、必ず条文集を確認し、
条文上の文言をしっかりと再確認しましょう
条約は特に条文の文言通り出題されることも少なくありません!
苦手だからこそ手間を惜しまず条文を確認しましょう。
そのひと手間が1点につながるのであれば尚更確認を怠らないようにしましょう!

その他

 5月に休みが取れるよう努力する

H30年度の弁理士試験は 5月20日(日) です。
1年間待ち続けた挑戦の日に仕事でいけなくなった、休みが取れなかった・・・
そんな悲しい思いはしたくないと思います
大変なことだとは思いますが、20日に休みが取れるように4月から仕事を調節したり、
有休を使えるように事前に準備をしておくことも受験生として必要なことだと思います。
仕事をする時に、来月は休みもらうぞ!という気持ちで頑張ってみてください。

 ホテルの予約&移動手段の確認

5月に受検票が届いて確実な場所がわかるので、5月に入ってからでもいいですが、
受検票が届いてからのホテル予約は2週間前なので、
値段が高いところが多くあたり前ですが他の受験生も探しているため見つかりにくいです。
ある程度大きな駅に近い場所などに事前予約をしておくのも便利です

5月の試験直前に行うべき事

勉強編

 知識の総まとめをする

5月まで勉強してきた知識をこぼさずすべて頭に叩き込みましょう!
条文集を読み直したり、インシデントノートを見たり、
落とし込み条文集で毎回間違えるポイントを再確認したり。
すべての科目に最後に目を通しましょう!

 条文集を肩身離さず持ち歩く

条文集を恋人のように・そして愛する人のようにいつでもどこでも持ち歩きましょう。
そして、いつ何時も確認をしましょう!
人は潜在意識の中で目で見たものを記憶として残している場合が多いです。
忘れていても、引き出せないだけで、皆様は問題を見たら思い出せるはずなんです!
絶対に入門講座から計算して何十回・何万回も条文集を見ていることでしょうから!
その思い出すきっかけのベースとして条文集を常に眺めましょう!

 知識のレベルを落とさない

5月に入ったら新しい知識は入れないことをおススメします。
公開模試の点数が悪くても、間違いを復習する事と理由のみ考えて下さい。
新しい知識よりも四法の基礎知識が落ちては本末転倒になってしまいます。
今できるレベルを最低限維持する為の努力を怠らないようにして下さい!

その他

 ホテルの予約&移動手段の確認

受検票が届くと、自身の受験場所(大学)がわかります。
東京は2会場・名古屋は1会場です。特許庁のHPでも確認ができます!
受験場所が分かったらすぐに近辺のホテルを予約しましょう!
「近くに住んでるよー」という方や「当日向かえる距離だよ」という方は必要ありませんが、
静岡の方は大概会場が「東京」「名古屋」のため、前泊される方が多いと思います!
遠方受験生の方が一斉に予約する事が予想されますので、頑張って予約をしておきましょう!
予約をする際の注意事項ですが、チェックイン時間に気をつけて下さい。
試験1日前には試験当日に試験会場へ向かうためのシュミレーションをされる方が多いと思います。
というかぜひしてほしいのですが
そのシュミレーションする時間を考慮して予約をするようにしたほうがいいです!
大概が15時~だと思います。

私は試験時間30分前に到着するようにしているので、実際に出発する時間で始めます。
一度ホテルに行き(チェックインはせず)、ホテルの入口からスタートし、会場へ向かいます。
※ルートは公共機関を使用しますが、万が一の為にタクシーや別の行き方も考慮しておきましょう!
帰りの時間も考慮して、チェックイン時間を決めておくと安心です

 試験当日・1日前にする事リストアップ

「仕事ができる人はその日にすべき事を朝必ずリストアップし、その通りにこなす」と本で読んだ事があります。
実際にすべき事をリストアップする事は、皆様が試験中に29条の2などで
線図を書くのと同じくらい間違いがないか・頭を整理したり確認する為に重要な手段なのです!
おすすめするリストアップ内容は
①試験1日前に勉強する事リスト
②当日朝勉強する事リスト
③試験会場までの移動で勉強する事リスト
④試験会場について確認する事リスト
⑤本当の直前にする事リスト


多いよ!ってクレームが来そうですが、実は決めておくとそのときに迷わなくて済むのです!
試験当日は焦ってしまったりパニックになってることも多いので、
事前にする事を決めておくだけで心が自然と落ち着きます。
心に余裕がある状態で早めにリストの作成をしてみてください

 「絶対受かる!」という気持ちの準備

「自分が受からずして誰が受かる!?」そのくらいの気持ちを試験当日はもつことが必要です。
いままで勉強してきた時間そして努力は皆様を裏切りません
「絶対に今年受かる!自分は受かる!」
そう毎日、鏡に向かってマインドコントロールする事をおススメします!







今回は4月5月にすることをまとめて書いてしまいましたが、5月試験直前にも再度案内させて頂きます!
毎日頑張って勉強してる皆様のお力になれますように・・・
私も受験生として頑張ります
弁理士短答試験まで4月2日から 「あと48日」
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。