FC2ブログ
プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静大生のための公務員・資格個別相談会

superbnr_kendaisei_170112.jpg

静岡大学生協(静岡キャンパス)にて静大生のための公務員・資格個別相談会を実施します。

公務員を目指す方・資格取得を検討している方は是非ご参加下さい

1212121.png


日時------------------------------------------------

5月17日(木)13時~15時
5月23日(水)12時~14時


場所------------------------------------------------

静岡大学生協(静岡キャンパス) *第一食堂下の生協トラベルセンターでお待ちしております!

取扱資格------------------------------------------------

・公務員 大学生に人気
・司法試験 オススメ
・司法書士 
・行政書士
・宅建
・簿記 就職に有利
・ファイナンシャルプランナー 就職に有利
・公認会計士 
・税理士
等々

静大出身合格者------------------------------------------------

11
公務員試験(静岡県・国税専門官・静岡労働局)合格
石川 遥菜 さん  静岡大学 人文学部

【LECを選んだ理由】
面接対策を個人的に行ってくれるため。WEB講義だけではなくて、生講義があり、身につきやすいと思ったため。

【LECを選んで良かった点】
試験の直前まで自分の苦手な面接を親身になって練習をしてくれたところ。
受付とかで勉強をしにいくと、声をかけてくれるところ。

【公務員試験合格を目指す方へメッセージ】
自分に合う勉強法を見つけて、友だち一緒に頑張ってください!

11
公認会計士合格 
A.I さん
 静岡大学 教育学部

【LECを選んだ理由】
簿記を独学で勉強していたが、公認会計士試験は独学では限界があると感じ、予備校を探していた。LECは短答と論文に分かれたカリキュラムなので、勉強量も受講料も抑えられて効率よく勉強出来ると感じたから

【LECを選んで良かった点】
自習室を利用する中で、同じ公認会計士を目指す受験仲間や、他試験合格を目指す方など、切磋琢磨出来る環境が自分に刺激を与えてくれました。
また静岡校にいらっしゃる税理士の川﨑講師に、税法のわからない点を親切に教えて頂き感謝しております。

【公認会計士を目指す方へのメッセージ】
短期集中が得意な人には、試験制度もLECのカリキュラムもピッタリだと思います。私の場合1年目で短答合格、2年目で論文科目合格(監査論)、3年目で残りの科目合格と、それぞれの段階ごとにやる事を絞って集中出来たのが良かったと思います。
公認会計士の勉強は大変ですが、しっかりと頑張れば結果がついてきます。

121
司法書士合格 
佐野 広明 さん
 静岡大学 人文学部

【司法書士を目指すまでの生活】
私は、大学に通いながら、FP(ファイナンシャルプランナー)の講座をLECで受講していました。基本的に、平日は大学の講義・アルバイト、土曜日にLECでFPの講座を受けていました。

【司法書士を目指した理由・きっかけ】
大学の講義で法律を勉強していたのですが、講義を聞いて単位を取っても、法律の基礎知識が頭に入っておらず、あまり理解できていませんでした。そこで、しっかり法律を身につけたいと思い、勉強しようと思いました。しかし、勉強にはモチベーションが必要なので、法律の勉強をするモチベーションとして資格を取ろうと考えました。そして、法律の資格を取得するなら、独立できる資格をと考え、新司法試験か、司法書士という選択肢に至りました。
新司法試験は、大学院に行かなければならず、とてもお金がかかるのですが、司法制度改革により、合格しても就職できない弁護士も出てくる可能性を考えると、ハイリスクに対してあまりリターンが期待できない気がしました。
一方、司法書士は簡易裁判所での訴訟代理権が与えられ、また、成年後見の分野でも更なる発展が期待できることを考えると、司法書士の方が将来の可能性が大きいかなと思い、司法書士資格を取得しようと思いました。

【LECを選んだ理由】
前述したとおり、FPの勉強をしていたのがLECでした。資格の専門学校はたくさんありますが、私は静岡に住んでいたので、通学できるところをと考えました。しかし、本当にLECでいいのか不安だったので、大学でどこの専門学校がいいか、また、インターネットでも調べました。そうすると、LECは資格の専門学校としては大手で、信頼できる学校だという事が分かりました。また、調べていると、より法律に強い専門学校ということだったので、悩むことなくLECを選びました。




LECHP

LEC静岡本校HP



スポンサーサイト
弁理士試験受験生へのTips「第17回」
弁理士試験受験生へのTips「第17回」

GWに入りました!

天気が良くて、街には休暇を楽しむ人々がたくさんいます!

そんな人々の横を通り過ぎ、LECへと通う皆様。
自宅で集中的に勉強している皆様。

お疲れ様です!

あともう少しですね

今回は、昨日特許庁から「平成30年度弁理士試験会場」が発表されたので、ご報告をしようと思います!

URL  平成30年度弁理士試験会場のお知らせ

東京の方は、2会場のうちどちらになるかは受験票が到着するまでお待ち下さい!

私は会場が発表されてから、「短答→論文→口述」最終合格までの道をイメージしました

想像すると、受かる気がする・・・私だけでしょうか?
ワクワクしてきます

そして、今回は前回の 「佐藤先生」 Youtube情報に加えて、

短答試験直前まで、 「納富先生」 も何をすべきかという情報をUPしてくださっています。

ぜひみてみて下さい!

No.1



No.2



試験間近になるとドキドキしますよね♪

頑張りましょう!


論文試験情報

短答試験免除の方へ論文試験に向けて、論文道場のご案内です!

論文道場

URL  論文直前道場

論文は書けば書くほど実力が上がりますが、「書きたい事」と「受かる為に書く事」は違います!

講師が直前だからこそわかることや、書くための知識を教えてくれます。

ぜひこの機会に挑戦してみましょう!!
弁理士試験受験生へのTips「第16回」
弁理士試験受験生へのTips「第16回」

皆様GWはご予定きまっていますでしょうか?

勉強三昧? 大正解です!

ただ、闇雲に知識の補充をするだけではもったいない時期でもあります。

そのため、少しでも自分の勉強方法や、苦手分野があるのであれば、

最後の最後に講師の力を借りてみるのはいかがでしょうか?

GW道場

URL  GW道場


論文試験に進むにも、口述試験に進むにも、必ず短答試験に合格しなければなりません!

最後の悪あがきでは無いですが、直前期だからこそ講師の言葉に忠実に学ぶことは、
短答試験を絶対突破するぞー!っという気持ちを一押ししてくれますよね!

ぜひご検討下さい!

追加情報

佐藤講師が、Youtubeに「直前期にすべきこと」を載せてくれています!

何をしたらいいかあせってしまって悩んでる方!ぜひみてみてください♪


弁理士試験受験生へのTips「第15回」
弁理士試験受験生へのTips「第15回」


4月もあともう少し。弁理士短答試験まで残すところ 「30日!!」 

1ヶ月を切りました・・・

4月にすべき事は皆様順調にこなし、勉強も加速できているでしょうか?
私はやけにそわそわしてしまいます・・・落ち着けよ!って感じですが、
問題を解けば解くほど不安になるので、「受かる受かる」と勝利の呪文を唱えています

4月と5月試験直前期にすべき事を前回まとめましたが、

前回の記事
「4月に行うべき事&5月の試験直前に行うべき事」

今回は前回案内した5月の直前期に行うことを深く案内します。

5月の試験直前に行うべき事

勉強編

 知識の総まとめをする

四法は理解できている部分と暗記部分に分かれると思いますが、
4月に行った「公開模試」で思ったよりも点数が少なかった方
理解できていたはずの問題・覚えていたはずの問題が抜けてしまっています。
今の時期だからこそ気づけた事に感謝して、再度知識の埋め合わせをしましょう。
勉強してきた知識の取りこぼしの無いように、何度も何度も繰り返し確認しましょう。
「公開模試」の点数がよかった方
今の時点での理解は落ちていませんので、そのままキープして下さい。
たまたま覚えていた・なんとなくで○だった・・・そんな場合は要再チェックです!
本試験ではどんな理由でつけた答えでも正解は正解です。
しかし、模試で「たまたま合格点以上」で本番で「たまたま合格点以下」では意味がありません。
必ず本試験の問題に沿って復習をするようにして下さい。

「公開模試」では、過去問が含まれています。その問題を間違えてのであれば要注意!
復習を最優先事項として理解を深めて下さい。

 条文を必ず読む

自分の間違えた問題の解説だけみて再度問題を解き正解してるからといって、
安心してはいけません!
必ず出てきた条文を 「条文集」 で確認して下さい。

確認する理由は2つ
①条文の規定・文言・細かな形式を確認できます。(末が裁量か強行・時期が時・日・とき等)
②よく問われる部分である事や期間が重要だ!という自分の追加したチェックを確認する事ができます。


条文には要件・効果があり、問題では要件落ち問題や主体違い、いろいろな出題形式があります。
何度も何度も間違えるのには理由があり、それは条文集を見ることで回避できることが多くあります。
青本を確認する事も大切ですが、どんな規定があるかを条文で確認する事は一番大切です。
条文を確認する事で前後の条文を確認する事ができます。
審判の条文であれば、再度流れを確認する事もでき、記憶が定着します。
どんなことがあっても、条文から離れないようにして下さい!

 試験当日までレベルを落とさない

新学期や新年度に入り、仕事が忙しくなったり新しいことを学ぶ事が多く、
今までどおりの勉強時間を確保できない方もいるかと思います。
しかし!試験において「勉強できなかった」という理由は「不合格」の理由にしたくないですよね?
どんなことがあっても、知識レベルを下げない事、更には四法の知識を維持する事が重要です!

そのためには、移動時間や食事の時間。お風呂でゆっくりする時間でさえも、惜しまなく使いましょう!
細切れ時間であっても、知識は確実にブラッシュアップされますし、定着します。

本試験までの1ヶ月間・・・最低でも1・2週間前はぜひ無理して下さい!笑っ
1年間以上勉強していた成果を思う存分出せるように、
最後はちょっと無理してでも頑張る努力は必要だと思います!それで受かるなら「やったー」です!

準備編

 ホテル予約&当日の移動手段の確認

受験票が届いたらホテルを予約しましょう!
受験場所に近い事や移動手段がわかりやすいホテルを選ぶことをおススメします。

前日に必ずして頂きたいことは、「試験当日の移動手段の確認&経路をたどる事」です。
試験日は日曜日で、通勤ラッシュはありませんが、観光客や受験生などで様々な場所が混雑します。
前日に、
①どの公共機関で向かうのか?
②別の経路でいく場合はどうするか?
③徒歩何分か?
④何番出口が一番近いか?
⑤当日に寄るコンビニはどこにするか?

などなど・・・
を確認しましょう!

 試験前日・当日・直前することリストアップ

試験当日は、経験した方はお分かりかと思いますが、緊張します
そのため、いままで勉強してきた事で足りるのか?わからないことは無いか?
どんどんどんどん不安の渦に巻かれておどおどしていらない情報を入れてしまうことも多いです。
付け焼刃の知識よりも、積み重ねた知識の方が圧倒的に試験には役に立ちます。
その知識を最大限に引き出せるための総仕上げとして、自分の気持ちを落ち着かせる事もふまえて、
「することリストアップ」をしましょう!

①試験1日前にする事リスト
②当日朝する事リスト
③試験会場までの移動でする事リスト
④試験会場に到着してからする事リスト
⑤「試験を始めます」の間際にする事リスト
★持ち物リスト等


・・・多いよ!とお思いの方も多いと思いますが、
ここまでリストアップするとやる事が多く、緊張していることを忘れるため落ち着けます。

「する事」=「勉強する部分」 ではありますが、
私は①荷物をまとめる②朝ごはんを食べる③鉛筆の確認などの予定も組んでいます。
持ち物リストは受験票や鉛筆以外にも忘れ物が無いかを確認する意味合いもありますが、
思い出すことや覚えておかなくてはいけないこと、気にかけなくてはいけないことをできる限り
頭の中から解放させていくことの意味もあります。
そして、直前まで覚えられる脳の領域を増やしましょう!

メンタル編

 絶対受かるという気持ち
試験が近くなると、どうしても不安が付きまといます。問題を解けば解くほど
忘れている部分に気づき、落ち込む。今のままで間に合うのか?
みんな同じ不安を抱えています。落ち込んでる暇なんてないんですけどね
不安になるのは頑張っている証拠です。努力の証です。
まったく勉強しないで試験に挑もうとしている人なんて1人もいません。
不安に思わないほうが、ちょっと心配なくらいです笑っ
大丈夫!頑張って勉強したことは、頭のどこかにあるはずなんです!
それを試験のときに引っ張り出しましょう!

 諦めない・逃げ出さない

納富先生や馬場先生がよく言って下さいますが、
「無傷で合格する受験生なんていない!」
みんな何かしら不安や間違い、過ちを繰り返し、でも這い上がって頂上まで上りつめています!
じぶんもそれに続けと自分で自分を奮い立たせましょう!
「大丈夫!必ず受かる!自分が受からなくて誰が受かる!」
そう宣言しながら自分にエールをおくりましょう

 感謝の気持ち

実は試験勉強をしていることで忘れてしまいがちなのが感謝の気持ちです。
勉強の時間が取れること、試験に挑戦できること、健康でいること。
あたりまえのように勉強をするのではなく、勉強できることに感謝を忘れないようにしましょう。
試験に続く多くの道のりの中で、「がんばっている君のためなら・・・」という思いにより
助けられていることが多くあります。そのことに感謝を忘れず、
「合格」「笑顔」の恩返しができるように思いっきり頑張りましょう♪


追い上げの時期だからこそ、諦めてはいけません。今から試験直前まで実力は伸びます!
私も日々間違えた問題と格闘しながら知識の補充をしています。

さぁあともうひと踏んばり!
一番実力が伸びるこの時期に、スパートをかけましょう!!!

弁理士短答試験まで4月20日から、 「30日」

「GOーーーーーーーーー!」
【社労士】 2018年合格目標 直前対策講座


superbnr_sharoushi_180423.jpg



静岡本校にて2018年向け直前対策講座を実施致します。
生講義を担当するのは中谷江津子LEC専任講師です。直前期は効果的な総復習と完全予想で勝負が決まります。生講義の終了後に、中谷講師に勉強相談や質問も可能です!万全の体制で本試験を迎えてください!!

nakatani_L_img.jpg
中谷江津子講師からのメッセージ
長期にわたる学習期間において、常に前向きな気持ちを持ち続けるのは難しいことです。 通学クラスでは、定期的に通う習慣の中で、他の受講生からの刺激も受けながら、挫折することなく効率的に学習を続けることが可能です。 精一杯サポートしますので、合格に向けて一緒に頑張りましょう。

直前対策講座の詳細はコチラ


******************************************************
≪静岡本校実施日程≫

<生講義>
改正法攻略講座:2回 ①5/27(日)9:30~12:00、②5/27(日)13:00~15:30
横断攻略講座:2回 ①6/24(日)13:00~15:30、②7/1(日)9:30~12:00
白書攻略講座:2回 ①7/1(日)13:00~15:30、②7/8(日)9:30~12:00

<答練> 演習+解説(生講義)  ★定員36名
実戦答練:7回
①労基安衛6/3(日)9:30~12:00
②労災徴収6/3(日)13:00~15:30
③雇用徴収6/10(日)9:30~12:00
④健保6/10(日)13:00~15:30
⑤国年6/17(日)9:30~12:00
⑥厚年6/17(日)13:00~15:30
⑦一般常識6/24(日)9:30~12:00

<模試>  ★定員36名
全日本公開模試:3回 演習+解説(収録講義)
第1回:5/26(土)、5/27(日) 10:30~16:50 (本試験時間予定)
第2回:6/23(土)、6/24(日) 10:30~16:50 (本試験時間予定)
第3回:7/28(土)、7/29(日) 10:30~16:50 (本試験時間予定)

ファイナル模試:1回 演習のみ
8/10(金)、8/11(土)、8/12(日)10:30~16:50 (本試験時間予定)

通学生クラスの他にも、通学WEB・通学DVD・通信WEB・通信DVDクラスもございます。受講料・スケジュール等の詳細につきましては静岡本校までお問合せください


直前対策講座の詳細はコチラ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。