プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
1/28(土) 【弁理士】特別公開講座レポート
昨日、LEC静岡本校にて下記ガイダンスを実施しました。


============================================================

LEC静岡本校限定 弁理士特別公開講座

「平成23年法改正要点解説講座」

~法改正対策が勝負を分ける~


■日時:2012/1/28(土)

■講師:加藤道幸氏(LEC専任講師/静岡本校Lゼミ講師)

■備考:参加無料、予約不要

============================================================

m1

講師はここ最近の4年間で7名の合格者を輩出してきた加藤先生。

この大規模法改正という受験生にとってのピンチをチャンスに変えるべく、

法改正のポイントをわかりやすく解説していただきました。


当日の参加者はなんと22名。


皆さん大満足の様子でした。


***


公開講座終了後には受講生交流会を開催。

加藤先生にもご参加いただき、

受講生からの鋭い質問に次々をお答えいただきました。



m2




スポンサーサイト
静岡県行政書士会会長・岸本先生ご講演
ふるはしのえみです。

現在、中国では旧正月 「春節」 を迎えています。

中国に長期出張中の妻からは 「みんなでお祝いの餃子食べたよ」 とメールが来ました。
特にいつ帰ってくるとか、そういう報告は無かったです。

さて、
ここ静岡本校では、そんな春節を祝う(←いま言いました)ビッグイベントがとり行われました。

「これからの行政書士制度、行政書士業務の可能性」

静岡県行政書士会会長・日本行政書士会連合会常任理事、
岸本敏和先生によるご講演会です。

s-1201 058


岸本先生は、会長という要職を務められつつ、行政書士実務の最前線でご活躍されている先生です。
そのお話は身近で大変分かりやすく、
また現実の社会の流れを常に意識して、新しい分野に挑戦することの大切さが伝わってくるものでした。

参加された方の声を、一部ご紹介します。

「行政書士の実務がこれほど面白そうなものとは思わなかった。大変有意義でした」

「これまで漠然と勉強してきましたが、外国人関連の分野についてとても興味を持ちました」

「具体的なお話が聴けてよかったです。事業承継の話が特に勉強になりました」


今回の講演に参加された方も、
行政書士勉強中の方・合格発表待ちの方・これから勉強を始めようという方など様々でしたが、
未来に向けて力強いメッセージを感じ取っていただけたようです。

静岡本校では今後も、受講生の皆様・これから勉強を始める方の力になるような
イベントを企画してまいります。

岸本先生、本当にありがとうございました!


合格のために一番難しいこと、それは努力・・・
皆さんこんにちは    静岡本校の佐野です。

先日(21日)に2010年の合格者の方に来ていただき、座談会を開催いたしました。
お話くださった方はのはこちら・・・

IMGP1048 3

増田直哉氏です。

やはり、貫禄が違います・・・。


増田さんが話してくださった中で何回も繰り返し言われていたのは、

「過去問を反復継続することの重要性、

そして、過去問全てを85%は正解に

できるようにしなければいけない!!」



ということです。

これが一番簡単で一番難しいことではないかなと僕は思っています。


繰り返しやるだけなので、そこまで作業としては難しいことはないと思います。

しかし、継続するとなると、話は少し変わってきます。

反復作業を継続することの面倒くささったらありません・・・。


サボりたくなったり、やめたくなったりします。

合格するためにはそういうものを乗り越え、地道に努力するしかない

ということを増田さんは伝えて下さいました。

IMGP1062 2



増田直哉様 大変お忙しい中、ありがとうございました。



聖なる酔っ払い
ふるはしのえみです。

冬枯れの寂しい季節。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

我が家の金魚たちも、水槽の温度が10度近くまで下がり、
エサもあまり食べずにじっとしていることが多くなりました。

そんな切ない夜に、
私を癒してくれるものといえば

酒。

これしかありません。


…しばらく前に、
「お酒の量を減らしました」 だの 「あまりおいしいとは思わなくなりました」 だの、
ずいぶんスカした記事を書きましたが、
すいません、忘れてください。

どうぞ ダメ人間 と嘲ってください。
石をぶつけてください。


ちなみに、中国に 出張中(決して別居中とは言わない)の妻にこの話をしたところ、
「あなたは意志が弱いんだから、そんなことで落ち込んだらダメだよ」
と、やさしーく言われました。


…石をぶつけられたほうがマシ、ということが世の中にはあります。


ご挨拶
あけましておめでとうございます。
ふるはしのえみです。

皆さまお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。
前回の記事 のハツセ姐さんのように、
年末年始も有意義にお勉強という方も多かったのではないでしょうか。

今年もがんばりましょう。

私の正月は、
謎の下り腹と高熱にみまわれ、
ほぼ家で寝ていました。

そして妻は予定通り、また中国に帰ってしまいました。


ロクなもんじゃないです。