プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
社労士実務家講演会・永田先生
こんにちはっ!
二度目まして、「回遊魚」のハツセ:です

先日…

支社長古橋:  「自分の事を回遊魚ってどんな意味?」

ハツセ:  「止まると死にます」

支社長古橋:  「・・・・・・・。」


皆さんわかります??(笑)

さて本題ですが、今日は実務家講演会でした


「広がる!社労士の活躍フィールド」

       ~付加価値で切り開く独立開業への道~


と題して、浜松で開業されていらっしゃる
永田誉人先生」のお話を伺いました!

9/23


感想は…


最高★★★(星三つ!!!)



聞いている人に、自然とやる気を出させる本当にイイ話で
今年の社労士試験も…の結果になりそうなハツセにとって
かなり気持ちが引き締まる最高のお話でした!



なりたい!社労士に!!



改めてそう思わせてくれる先生でした。

先生のお話のメインは
士業のつながりの大切さ、顧客とのつながりの大切さ
また、ただ社労士になるという事だけではなく
自分の活躍フィールド(得意分野)をはっきりとさせる事で
同じ社労士の中でも差別化を図っていく&特化していく重要性
を熱く熱く語って下さいました。

nagata9/23


今日の話、聞かなかった人、絶対損です!

そして、今日は改めて思った事がもう1つ
「レックは仲間作りの場に最適★」
ここには士業の卵がウジャウジャいます(笑)
仕事は1人ではやっていけません~~
将来を見据えて
難関な試験勉強を一緒に乗り越える仲間作り
そして、いざ開業!
そんな時に苦楽をともにした仲間と
厳しい世の中へデビューしてくのも
また楽しみの1つになるんじゃないですか!?


スポンサーサイト
台風一過
皆さんこんにちは。
ふるはしのえみです。

昨日の静岡県内を横切っていった台風15号。
すごかったですね。

ここ静岡本校のビルの窓から外の様子を眺めていますと、
木が倒れたり、
看板が飛んだり、
車がつぶれたり、

色々大変だったようです。
皆さんのところは大丈夫でしたか?

夕方には台風は過ぎ去り、すっかり静かになりました。
やれやれ、とお家に帰ると、

辺り一帯停電。

なぜか水道も断水…。

近所のお店も軒並み閉まっており、できる事がないので、
ろうそくの灯りを眺めながら
ゆるゆるとお酒を飲んでたら、深夜過ぎにようやく復旧しました。
(ああ、こんなときでも私はお酒を飲むのだなあ)


そうして今日は、台風一過のさわやかな青空です。
もう、こんな大きい台風は来ないといいですね。


公務員という成功者になる為に・・・・
皆さんこんにちは      静岡本校の佐野です。





今日は公務員の説明会を開催しました。

IMGP0710.jpg

今回はいつもの説明会とは違い、静岡本校の公務員担当スタッフからだけでなく、
LEC専任講師の下平講師からもお話が聞けるという大変ありがたいイベントになっていました。





始めの30分ぐらいで全体的な公務員試験制度の説明を

公務員試験なら何でも知っているスタッフ・火物さんからお話しました。


IMGP0698.jpg

勉強の仕方として、
「配点が高いところから勉強していくのが一つの勉強方法、
特に、教養に関してはどこの自治体でも、

数的処理・文章理解

は、配点が高いため、そこは重点的に勉強しなければいけない」






そして、その後、1時間ぐらいの時間で、LEC専任講師の下平講師から、

専門科目の勉強法に関してお話をしていただきました。

IMGP0703.jpg


大切なのは、
        ・手を広げすぎないこと
        ・情報の一元化をする事
        ・勉強する順序としては、理解が必要な科目である、憲法・民法・経済原論のような
         科目から勉強する
        ・模試は必ず受ける
         模試受ける時にまだレベルが達してないからといって受けない人がいるが、
         それは落ちてしまう人のパターン

           模試は夢の途中・・・・
         そこで躓いても転んでも本番で成功すればいいので、
         模試で出来ない問題があればラッキーと思えばいい。

        

しかし、やはりどのように勉強すればいいのかというのは人それぞれで難しいと思います。

LEC静岡本校では受講生さん一人一人親身に相談させていただいています。

分からない問題はLEC専任講師が丁寧に教えてくれます。

また、静岡本校では、過去に県庁で働いていた方、また今年、市役所に合格した方、たくさんいます。
迷ったら、静岡本校においで下さい!!

自分だけに合った勉強方法を一緒に見つけていければなと思います。
お気軽に声をお掛け下さい!!



この夏の清算
暦の上ではもう秋ですが、まだまだ暑い日が続いています。
ただ、朝晩にはほんの少し、秋の気配も感じられるようになりました。
気温差の激しいこの時期ですから、体調にはくれぐれもご注意ください。

…なんか、NHKのニュースみたいですね。
ふるはしのえみです。


今年の夏を振り返ってみると、
私は自宅で一回もエアコンを使いませんでした。

別に無理にしてたわけではないのですが、
なんとなくもうちょっと我慢してるうちに、夏が終わってしまったのです。

部屋の中で汗だくになってちょっと大変だったりもしましたが、
少しは節電に協力できたかなあ…と思っています。


では。


霞ヶ関の中心で・・・
みなさんこんにちわ。

静岡本校司法試験受験アドバイザーの久保田です。



今回は皆様にご報告したいことがありブログを書かせていただいております。



9月8日、本年度新司法試験の合格発表があり、

私久保田、



合格することができました!




私は3回目の受験で、「泣いても笑ってもこれで最後」という状況だったので、今年は霞ヶ関の法務省掲示板まで合格発表を見に行きました。

会場は緊張した面持ちの受験者で溢れており、警備員が受験者の列を整理しているという状況でした。

会場に向かうまでに、下を向いて涙を流す人や、満面の笑みで携帯電話を握りしめている人にすれ違い、自分はどうなんだろうと、もう本当に、ものすごい緊張でした。



(ブログ書きながら、思い出して手足が震えてまいりました 汗)



自分の順番が回ってきて、受験地別になっている掲示板の中から、「東京都」の文字を探します。


「東京都」の中から、自分の受験番号を探します。


だんだんと自分の受験番号が近づいてきます。








「あった!」








もう、見つけた瞬間、号泣ですよ。

霞ヶ関の中心で、号泣ですよ。

(そしてブログを書いている今も涙が・・・なぜ?笑)



すぐに両親やお世話になった人たちに電話を入れ、結果を報告しました。



「掲示板で自分の番号を見つけ、電話をかけまくる。」

文字通り夢にまで見たこの光景、現実のものになったことが、最初はなかなか信じられませんでした。



その後はとにかくホッとして、放心状態となりましたとさ。。。



そして、次の日の朝から、怒涛の手続ラッシュ。

法科大学院や出身大学に行って成績証明書をもらったり、健康診断に行ったり、法務局へ行ったり。。。

本日書類を全て提出して、ようやく少し落ち着きました。



そしてそして、現在。

今まではどこか他人事だった、司法修習生や弁護士を取り巻く困難な状況が、現実のものとなって押し寄せてきた現在。


ようやく達成しかけている目標に向かい、どんな困難だってチャレンジしてやろうと、決意を新たにしております。






そんな久保田、

9月25日(日)16:00~18:00

に、みなさまの前でお話をする機会を設けさせていただきました!



念願の、「司法試験合格アドバイザーによるガイダンス」です!笑 ←前回エントリー参照。



近々、みなさまにハガキやEメール、お電話でのご案内もさせていただくかとは思いますが、どうぞよろしくおねがいします☆

また、静岡本校ホームページでも詳しくご案内しております。

ぜひぜひご参加下さい☆



当日日程が合わない方も、お問い合わせ頂ければ、個別に対応させていただきます。

「答案を見て欲しい」とか、「詳しい勉強方法を知りたい」などなど、何でも結構ですので、お気軽にお問合せ下さいっ☆



ではでは、失礼いたします。
小学生の作文のようなエントリーにお付き合いいただき、ありがとうございました。