FC2ブログ
プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
社労士9…ヶ月計画
静岡校の永遠のしもべ。
ふるはしのえみです。

皆さん、意外に思われるかもしれませんが、
実は私は、このブログを更新する以外にも、仕事をしています。

さすがに師走というだけあって、公私含めていつもより忙しいのです。
更新スピードが落ちているのはそのせいです。
(以上、言い訳終わり)

さて、そんな私のささやかなお仕事のひとつに、
社労士のお話をすることがあります。

今年最後の、社労士ガイダンスのご案内です。

社労士9ヶ月計画。

12月23日(水)14:00 から、
ワタクシことふるはしのえみが、しゃべります。

…実際には来年の本試験まで残り8ヶ月になってしまいましたが、
まぁ良しとしましょう。
(私はたいがいのことは良しとします)

実際、私も本腰入れて勉強始めたのは
このくらいの時期ですから、
大丈夫です(何が)。

今年のうちに始めたい!
そんなアナタは間違ってはいません。

お問い合わせは 静岡本校 まで。


ある会話
静岡校の内なる力。
ふるはしのえみです。

先日、妻とテレビを見ていましたら、
スマップの人たちが出ていました。

私「スマップって、最初はもう一人いたんだよ」
妻「へえ、そうなの」

…そんな会話をしているうち、
妻が訊いてきました。

「スマップって、どういう意味なの?」

知るわけないので、
イタリア語で 『5人の若者』 という意味だよ、と
出鱈目を言いますと、
即座に「ウソつけ!!」と否定するのです。


…。

妻よ。
確かに私はときどき嘘をつくが、
それでも人の言うことを、頭ごなしに嘘と決め付けるのは、良くない。
(嘘なんですけど。)
だいたい、君はイタリア語など知らないではないか。
(私も知りませんが。)
それなのに何故、嘘と決め付けるのか?


「だって、最初6人だったって言ったじゃん」



ばれた。


雪が降る町
静岡校の善なる心。
ふるはしのえみです。

昨日の記事でお約束したとおり、
クリスマスツリーを飾りましたよ。

091212 037-s
じゃーん


うーん…。
「心優しい」小柳津女史が、きれいと言ってくれましたので、
良しとします。

ところで、ツリーの後ろに何かポスターが見えますね。
えーと、

ファイナンシャルプランナー(2010年9月向け)
「早目がおトク!早期割引 10,000円OFF!!」



な、なんだってー!?



…すいません、FP の早期割引の宣伝でーす。
クリスマスツリーが急に「金の成る木」に見えてきませんか?

1月31日までの期間限定割引です。
そして12月中には、さらにお得な割引が盛りだくさん!

お問い合わせ、お申し込みは 静岡本校 へ!!



【追記】

ツリーを飾っているとき、思ったことがひとつ。

「雪がきたない」

何年も同じ雪(ワタ)を使っているので、薄汚れています。
『いちにのさんすう』の「タップくん」くらい、薄汚れてます(←わかるね?)。

青島支社長、雪買ってください、雪。


街と電飾と職工と
静岡校の大いなる悲しみ。
ふるはしのえみです。

もうすぐクリスマス、
ってんで街はイルミネーションで溢れています。

写真は、静岡市葵区の青葉通りです。
きれいですね。

091130 018-s


私、LECに勤める以前は
こういった電飾を含めたディスプレイ全般を施工する会社に勤めていたので、
この季節には感慨深いものがあります。

見てる分にはきれいなんですが、
作るほうは、とっても大変なんですよ。
寒いし、眠いし、仕事は終わらないし、毎日大忙しでした。

そういえば今年はまだ、
静岡校にクリスマスツリーを飾ってません(←忘れてた)。
元ディスプレイ屋として黙っちゃいられねえぜ。

遅ればせながら、静岡校にもクリスマスの装いを!
(←こういう仕事はだいたい、私がやるのですが、
 他に仕事がないからとか、一番ヒマそうだからとか、
 そういうわけではありません。決して。
 …たぶん。そう思いたい)

お楽しみに。



【おまけ】

クリスマスが近づいて、
ウチの妻のテンションも徐々に上がってきました。
最近、よくクリスマスソングを(勝手に)歌っています。

『♪じんぐるべーる じんぐるべーる、

じんぐるべーるべーるっ!


黙れ。


行政書士 岸本先生による講演会がありました。
12月12日(土)、静岡県行政書士会副会長・全日本行政書士連合会理事の岸本敏和先生に
よる、<行政書士実務家講演会>を実施いたしました。


岸本先生は上記公職のみならず、行政書士法人アスカ総合事務所の理事長を務められていま
すので、行政書士法人に関わりがあるなら、岸本先生をご存知の方も多いでしょう。

また、書籍『建設業経営のキーポイント 地域建設産業の未来に向けて』の著者として、建設業
界において知名度の高い方でもあります。

091212 002
講演会当日の様子。

今回の講演会は、「これからの行政書士制度、行政書士業務の可能性」と題して、拡大する
行政書士業務について、それから一般的にはあまり知られていない業務についてなどをお話
いただきました。さらには今後行政書士が担うであろう業務の最新情報まで教えていただき、
参加者の皆様には大変有意義な時間であったと思います。

講演後ご記入いただいた、参加者アンケートの感想を抜粋すると、
・とても面白く具体的な内容だったので、本日来てよかった。
・最新の事情を聞くことができ、非常に参考になった。
・受験時は重要視していなかった<会社法>の必要性を知り、身が引き締まる思いがした。
・ジョークを交えながらも、行政書士の仕事内容や業務の可能性を聞けてタメになった。
ということで、かなり好評の様子でした。

岸本先生、どうも有難うございました!

本講演会が契機となって、静岡県の行政書士業界がますます盛り上がっていけば良いですね!