プロフィール

LEC静岡本校

Author:LEC静岡本校
〒420-0857
静岡市葵区御幸町3-21 
ペガサート
TEL : 054-255-5001
FAX : 054-255-5717

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

LEC静岡本校ブログ
資格の総合スクール、LEC静岡本校Staffによるブログです。資格情報から日々の暮らしまで!
【2017年行政書士本試験願書受付開始しました!!】
【2017年行政書士本試験願書受付開始しました!!】

事務局にて配布開始しました。
通学クラスの方は、次回の講義の際にお渡しします。
早めの準備して本試験に備えましょう


■申込期間:8月7日(月)~9月8日(金)消印有効

■試験日:11月12日(日)

■静岡試験地:日本大学国際関係学部(三島駅北校舎)


20170808.jpg

スポンサーサイト
憲法・民法・行政法過去問解析解答力養成講座 行政法開講!!
憲法・民法・行政法過去問解析解答力養成講座 行政法開講!!  

20170518superbnr_g_zemigyouseihou.jpg

毎年ご好評を頂いております静岡本校行政書士ゼミが、今年から主要科目の行政法を加えて更にパワーアップしました
7月15日に行政法が開講します
"行政法"は、初めて勉強する方にはイメージしづらく、かつ、学習する範囲が広い科目です。
一方で、本試験では全60問中22問(択一式19問、多肢選択式2問、記述式1問) が出題される最重要科目です。
したがって、本試験突破のためには、行政法を効率良く学習し、得意科目にすることが一番の近道といえます。
そこで、本ゼミでは、過去問を題材に解答に至るまでの思考過程を徹底的に鍛えあげます。
これにより、択一問題はもちろん多肢選択式や記述式にも対応できる柔軟な法的思考を体に染み込ませます。
行政法が苦手な方はもちろん、得意科目にしたい方にも最適な講座です。
下平講師の決め細やかな指導方針から、定員20名限定とさせて頂きます。
本講座では、2017年出る順 行政書士ウォーク問 過去問題集 ①法令編【GD05802】2,200円+税(別売)を使用。
今回は実際にゼミで使用する問題番号をご紹介致します。是非ご参考にして下さい。
問題番号:141~158.160.161

■日程:7月15日(土) 16:30~19:30
■科目:行政法


【ゼミの詳細】  
●法令主要三法について、過去問の解析を通して、基礎の定着と解答力のアップを図ります。
●本講座では、指定された問題の予習を前提に、講師からの質問に受講生が答え、それを踏まえて講師が解説する、というゼミ 形式で行います。
●この過程を通じて受講生は、予習を丁寧に行い結論とその根拠を主体的に考えること、他の受講生の解答を聴いて自分の解答と比較すること、講師の解説を聴いて結論に至る正しい思考過程を確認することができます。
●これにより、論理的な思考力と実践力が磨かれ、真の地力が身につきます。
●毎年、多くの方からご好評をいただく本講座は、得点力をアップさせる確かなツールとなりましょう。今年の必勝を期す方は、是非ご参加ください。

【使用教材  
2017年出る順 行政書士ウォーク問 過去問題集 ①法令編【GD05802】2,200円+税(別売)  
取り扱う問題は、民法の択一、行政法の択一・多肢選択、憲法の択一・多肢選択です。
民法・行政法の記述については、『記述基礎力養成講座』で取り扱います。

【受講生の声】 
条文等の基本的知識について自ら発言することで、知識の定着が進んだ。
法的に論理的に解く訓練ができた。
講師の説明が簡潔で分かりやすい。
関連知識も確認してくれるので、記憶に残りやすい。
講師の温かい人柄や優しい言葉に勇気づけられた。

【日程】 
<行政法 9回> 
①総論 7/15(土) ②総論 7/22(土) ③手続法 7/30(日) ④不服審査法 8/6(日)
⑤訴訟法 8/12(土) ⑥訴訟法 8/19(土) ⑦国家賠償法 8/26(土)
⑧地方自治法 9/2(土) ⑨地方自治法・総合 9/2(土)
<憲法 4回>
①人権 9/9(土) ②人権 9/9(土) ③統治 9/16(土) ④統治・総合 9/16(土)
※ 時間帯は、9/2、9/9、9/16のみ 13:00~16:00と16:30~19:30
その他は 16:30~19:30

【受講料】
行政法のみ (全9回) 45,000円
憲法のみ (全4回)  20,000円
※全て税込価格

憲法・民法・行政法過去問解析解答力養成講座 開講しました!!
憲法・民法・行政法過去問解析解答力養成講座 開講しました!!  
~今からでも間に合いますゼミ潜入レポート~

20170313_gyousei2_zemi0520kaikou.jpg


本日5月20日(土)より”民法”がスタート致しました。

教室はやる気に満ち溢れています 

20170520ゼミ開講

通常の講義とは違う”ゼミ方式”  

受講生さんは、指定された過去問の予習して臨んでいます。

今年は初参加の方が多く、良い緊張感が漂っています。

みなさん、自分なりの答えを導きだして、一生懸命に受け答えをしていました。

参加者は11名。

ゼミを終える頃には、自信つけて、今とは全く違う受け答えが出来るようになります。

その日まで、仲間と一緒に切磋琢磨しましょう



ゼミの進め方>

下平講師からの質問自分なりに解答を導きだし発表するその答えを踏まえて下平講師が解説

ゼミならではの効果を体感しよう

他の受講生の解答を通して、自分と比較をすることができる。
講師の解説を聴いて、結論に至るまでの正しい思考過程が確認できる。
自らの意見を発表をする事が前提なので、予習が丁寧になる。
上記の繰り返しを続けることによって、実践力が磨かれ、現場思考力がする。

などゼミを通して見えてくるものや、得られるものがたくさんあるはずです。

皆さんも是非参加してみませんか?


【日程】 

民法 7回
①総則 5/20(土) ②総則・物権 5/27(土) ③物権 6/3(土) ④債権総論 6/17(土)
⑤債権各論 6/24(土) ⑥債権各論 7/1(土) ⑦親族相続・総合 7/8(土)

行政法 9回

①総論 7/15(土) ②総論 7/22(土) ③手続法 7/30(日) ④不服審査法 8/6(日)
⑤訴訟法 8/12(土) ⑥訴訟法 8/19(土) ⑦国家賠償法 8/26(土)
⑧地方自治法 9/2(土) ⑨地方自治法・総合 9/2(土)

憲法 4回

①人権 9/9(土) ②人権 9/9(土) ③統治 9/16(土) ④統治・総合 9/16(土)
※ 時間帯は、9/2、9/9、9/16のみ 13:00~16:00と16:30~19:30
その他は 16:30~19:30


【受講料】
一括申込(全20回)  80,000円
民法のみ (全7回)  35,000円
行政法のみ (全9回) 45,000円
憲法のみ (全4回)  20,000円

※全て税込価格
5月20日(土)憲法・民法・行政法 過去問解析解答力養成講座 ”民法”開講!!
静岡本校行政書士
憲法・民法・行政法 過去問解析解答力養成講座
(下平ゼミ)
定員20名
 5月20日(土)民法 開講
 

20170313_gyousei2_zemi0520kaikou.jpg

毎年ご好評を頂いております静岡本校行政書士ゼミが、今年から主要科目の行政法を加えて更にパワーアップしました
5月20日に民法が開講します
“民法”は問題の難易度が高く、一番時間のかかる科目です。
単に知識を詰め込むのではなく、知識の正しい使い方や思考過程に至るまでを、下平講師が全力でサポート致します。
下平講師の決め細やかな指導方針から、定員20名限定とさせて頂きます。
本講座では、2017年出る順 行政書士ウォーク問 過去問題集 ①法令編【GD05802】2,200円+税(別売)を使用。
今回は実際にゼミで使用する問題番号をご紹介致します。是非ご参考にして下さい。

■日程:5月20日(土) 16:30~19:30
■科目:民法
■2017年ウォーク問 取扱問題番号
51・52・54・55・56・57・58・59・60・61・62・63

※当日のお申込もお待ちしております。取扱番号のウォーク問を予習してご参加下さい。


 ゼミの詳細】  
●法令主要三法について、過去問の解析を通して、基礎の定着と解答力のアップを図ります。
●本講座では、指定された問題の予習を前提に、講師からの質問に受講生が答え、それを踏まえて講師が解説する、というゼミ 形式で行います。
●この過程を通じて受講生は、予習を丁寧に行い結論とその根拠を主体的に考えること、他の受講生の解答を聴いて自分の解答と比較すること、講師の解説を聴いて結論に至る正しい思考過程を確認することができます。
●これにより、論理的な思考力と実践力が磨かれ、真の地力が身につきます。
●毎年、多くの方からご好評をいただく本講座は、得点力をアップさせる確かなツールとなりましょう。今年の必勝を期す方は、是非ご参加ください。

 使用教材】 
2017年出る順 行政書士ウォーク問 過去問題集 ①法令編【GD05802】2,200円+税(別売)  
取り扱う問題は、民法の択一、行政法の択一・多肢選択、憲法の択一・多肢選択です。
民法・行政法の記述については、『記述基礎力養成講座』で取り扱います。

受講生の声】
条文等の基本的知識について自ら発言することで、知識の定着が進んだ。
法的に論理的に解く訓練ができた。
講師の説明が簡潔で分かりやすい。
関連知識も確認してくれるので、記憶に残りやすい。
講師の温かい人柄や優しい言葉に勇気づけられた。

【日程】 

民法 7回
①総則 5/20(土) ②総則・物権 5/27(土) ③物権 6/3(土) ④債権総論 6/17(土)
⑤債権各論 6/24(土) ⑥債権各論 7/1(土) ⑦親族相続・総合 7/8(土)

行政法 9回

①総論 7/15(土) ②総論 7/22(土) ③手続法 7/30(日) ④不服審査法 8/6(日)
⑤訴訟法 8/12(土) ⑥訴訟法 8/19(土) ⑦国家賠償法 8/26(土)
⑧地方自治法 9/2(土) ⑨地方自治法・総合 9/2(土)

憲法 4回

①人権 9/9(土) ②人権 9/9(土) ③統治 9/16(土) ④統治・総合 9/16(土)
※ 時間帯は、9/2、9/9、9/16のみ 13:00~16:00と16:30~19:30
その他は 16:30~19:30


【受講料】
一括申込(全20回)  80,000円
民法のみ (全7回)  35,000円
行政法のみ (全9回) 45,000円
憲法のみ (全4回)  20,000円

※全て税込価格
5月3日 行政書士界のレジェンド 横溝講師来校レポート
5月3日 行政書士界のレジェンド 横溝講師来校レポート

main_event_caravan2.jpg

先日大盛況に終わりました、横溝講師キャラバンをレポート致します。
残念ながら当日来校できなかった方も必見ですよ

この日の為に、3月末より準備してきました。気合が入りすぎて、ど緊張して待っていたその時です
横溝講師降臨第一印象は“お洒落でお肌が美しく素敵”という印象でした。

ミーハーな静岡本校は・・・
来校早々にサインを頂きました。
サインもらうJPG

私も横溝講師の書籍にちゃっかりサインを頂きました

横溝講書籍JPG

ちなみに2016年行政書士合格者座談会の講演者は ”横溝プレミアム合格塾生” さんでした。
横溝講師の推奨する勉強方法を実践し見事合格されました。勉強が進まない時、つい言い訳をしたくなる。
私も含め、誰もがそうなのかもしれません。文中には耳が痛くなるような叱咤激励もありますが、そんな時こそ是非読んで頂きたい本です。

5月3日の静岡本校は大物講師が大集合
司法書士の<海野 禎子>先生<森山 和正>先生も来校
豪華な記念写真を撮影させて頂きました

3ショット


横溝勉強クリニック~あなたの勉強方法は大丈夫~
参加者33名でスタートしました。横溝講師にお礼を兼ねて合格者も駆けつけました。
大きくて通る声、豊かな表情にしなやかな動き、そんな横溝講師に引き込まれて熱心に聞いていました。

ガイダンスJPG

横溝講師からのワンポイントアドバイス
行政法は大きく2つのブロックに分けて考えよう。
1つは行政法総論・国賠・損失補償・地方自治法です。まず全体像を把握し、基本概念や定義をしっかりと押さえましょう。
もう1つは行政手続法・行政不服審査法・行政事件訴訟法です。こちらは条文があるから勉強し易いと思います。条文を中心に学習を進めましょう。憲法は合否を分ける科目。昨年も行政法の問題として憲法の人権の判例が問われている。
模試はどんな時でも160点取れるように頑張ろうなど具体的にお話頂きました。

 受講生さんの声
 不得意だった行政法の整理をして頂き、とてもラッキーでした。ありがとうございました。
独学だけではわからない、学習方法の基本を教えて頂きました。今日から改めて勉強に励みたいと思います。
今後学習するポイントを理解ができた。効率よく勉強ができそうです。
行政法のテキストをただこなすのではなく、行政法の分類によって勉強方法を変える事が理解に繋がると知れて良かったです。
具体的なプランが漠然としていましたが、明確にできるきっかけとなりました。とにもかくにも8/31までに出来るようにしなければならないと思いました。

続いて民法苦手分野克服道場
こちらは民法のドリルの問題を中心に演習問題を解きながら苦手を克服していく、実践的な道場です。
みなさん一生懸命回答を捻りだしていました。

望月さん指名

講義後は、横溝講師への質問に長蛇の列ができました。
時間が許す限り、サインや記念撮影にも快く応じて下さいました

サインjpg
行政書士スター講師の来校に静岡本校は大いに盛上りました

横溝講師1人

横溝先生本当にありがとうございました
また静岡へ来校頂ける日を楽しみにしてます
行政書士受講生の皆さんあと半年一緒に頑張りましょうね